かけはた動物病院
病院紹介 眼科診療室 動物病院日記 よくあるご質問 リンク集
大切なパートナーの目を守るために
大切なパートナーの目を守るために

当院ではインターネットによる画像診断を用いて、大学病院をはじめ全国の眼科専門医の先生方からのアドバイスを元に、最新の眼科診療に取り組んでいます。動物の白内障や緑内障をはじめ、さまざまな眼科疾患に対応できるよう、これからも全力を尽くして前進していきたいと考えております。ブログ「眼科診療への取り組み」へ
この「眼科診療室」では当院の眼科専門設備や診療風景をご紹介しております。さらに、日々の取り組みの様子をブログ「眼科診療への取り組み」として公開中です。是非ご覧ください。

眼科設備・診療風景
眼科診療室
眼科診療室当院では眼科専門の診療室を設置し、さまざまな眼科疾患を全国の眼科専門医との連携により高度で精密な検査・治療を行っております。
画像ファイリングシステム
画像ファイリングシステム高度な画像診断データーを電子化しファイリングすることにより、治療方針の検討や治療の経過を正確に導き出すことができます。
スリットランプ
スリットランプは検眼鏡よりも高 精度の検査解析が行えます。得られる画像は立体視でき、奥行きなどの把握ができ、角膜や水晶体・硝子体などの観察に優れています。
スリットランプ
眼底カメラ
眼底カメラでは眼底の血管や検査の様子網膜の状態を観察することができます。網膜の損傷や視神経などを主に検査します。
(円内は検査の様子)
眼底カメラ
網膜電位測定
網膜電位測定網膜電位測定では閃光に対する網膜の反応を調べ網膜の視細胞の機能を評価し、網膜変性症などの疾患の検査を行います。
手持ち式スリットランプ
手持ち式スリットランプ固定式よりも可搬性に優れ、また検眼鏡よりも精細な観察のできるスリットランプです。前眼部、角膜、水晶体や硝子体などの検査に使用します。
超音波検査
超音波検査角膜混濁や、硝子体出血などで眼底が透見できない時などでも眼球の内部の検査が超音波検査によって可能になります。
スリット検査
スリット検査の様子
スリット検査 スリット検査
双眼倒像鏡による眼底検査
双眼倒像鏡による眼底検査多くの網膜疾患は、眼底周辺部をはじめ、広範囲に位置しているため拡大率が低く、焦点深度の深い立体的な画像の得られる双眼倒像鏡が有用となります。
トノペンによる眼圧測定
トノペンによる眼圧測定トノペンは電子式眼圧測定器で眼圧の測定を行います。緑内障の検査には欠かせない機器になります。


トップページ 病院紹介 眼科診療室 動物病院日記 よくあるご質問 お問い合わせ リンク集